走ること。食べること。読むこと。

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

走ること。食べること。読むこと。

走って、食べて、本を読む。その中で伝えたいことをかく

苦痛について。

魔法が解けた。 どこまでも行けそうな、なめらかな足取りは 燃料切れの車のように反応しなくなっていた。 みるみる減速していく。 集団は遠くなり、追い抜いたランナー達が次々抜いていく。 「ここが踏ん張りどころだ!」気持ちを込めるが 重くなった足では…

ファンはシリアスへ。

趣味で走っているランナーは2種類に分けられる。 ファンランナーかシリアスランナーかだ。 今回はシリアスランナーに一度はなった方がいいという話。 自分はこれまで、シリアスランとファンランの両方を行ってきた。 部活の陸上では速くなるために、社会人…

練習時間について。

時間は有限だ。 このことに最近まで気が付かなかった。 人生に使える時間は限られているのだ。 一週間のうち、練習に使える時間は何時間あるだろうか。 一人暮らしや仕事があると、練習に好きなだけ時間を 使うことは難しい。 1日に2、3時間も練習に時間…

感謝のビワイチ200km

2016年、自分自身を育んでくれたランニングレースへの 限りなく大きな恩。 自分なりに少しでも返そうと思い立ったのが 一日200㎞、感謝の琵琶湖一周ランニング!!

2016 Fun Trails 100K Round 秩父&奥武蔵

何回コケればいいのか・・・(過去最多でコケる) 2016.11.19-20に開催されたFun Trailsの 100K(105km)に参加。24時間を切って無事ゴール。 補給と練習見直しの成果が出ていたので備忘録として残しておく。

走り続けることで出会える風景がある。

ランニングをしているとお決まりのコースが出来てくる。 それは町の中だったり、国道沿いだったり、公園だったりする。 何気ない道だが、ランニングで何回も通るとその道は違って見えてくる。 その道が印象深い景色になる瞬間がある。

挑戦へのノリの良さ。

ポチッ! 「大会へのエントリーが完了しました」 やってしまった。いや、やるしかない! 2万円を超える高額エントリー費はすでに支払われたのだ。 出るしかない。完走するしかない。

雨の中を走る必要がある。

ここ最近は雨続きだ。 雨だとランニングは中止。 雨の日では満足にランニングの練習できないし、濡れるのが嫌だ。 気分も落ちてるし、ちょっと筋トレして休みにしよう。

スーパーランニング人

何のために走ってる? 近頃はストレスの発散だ。 日頃の鬱憤をスピードに変える。 全力疾走によるやりきったという満足感。 くそったれ!

上州武尊山スカイビューウルトラトレイル

え?またスキー場? 2016.9.11-12に開催された上州武尊山スカイビューウルトラトレイルの 120㎞に参加。30時間を切って無事ゴール。 毎回補給で失敗する自分のために備忘録として残しておく。

走ることを習慣にする。

よし走るか とても良い。新鮮な気持ちと何かへの期待で玄関に向かう。 走ることは簡単だ。そして素晴らしい。 走ることで自分を進化させられる。

走り始めるということ。2

走ることはとても手軽に始めることができる。 思い立ったらすぐだ。 だけど、待ってほしい。 先ずは歩こう。 理由は「怪我」だ。 走ることで足にかかる負荷は体重の3倍と言われている。 普段走っていない足では筋肉が落ちているため、負荷に耐えられない。 …

走り始めるということ。

走り始める理由は人それぞれだろう。 運動不足解消、ダイエット、自分への挑戦 ect 色々あると思う。 だが、なぜ「走る」ことを始めたのか。 実は、上に書かれていることに「走る」必要性はない。 自転車や水泳、球技等どんなスポーツでもいいのだ。 ではな…

なぜ走るのか

なぜ走るのか。趣味でランニングをしているとよく耳にする質問だ。ランニングはつらいもの。わざわざすることではないのが一般的だと思う。 自分はなぜ走るのか。たぶん楽しいからだ。身体を思いのまま使い自由に走っている瞬間。自分の体が刀のように研がれ…